ブログ
blog
2022/04/30
スタッフブログ
albaスタッフ 

耐久性にこだわる 劣化や腐蝕

住まいの性能が向上し、高気密・高断熱化が進んでいます。室内外の温度差により結露が生じ問題になっています。それにより構造躯体や断熱材が腐蝕・劣化し、住宅の性能に致命的なダメージを与えます。

albaでは、テクノビームの芯材となるH形鋼の結露防止として、グラスファイバーを貼り結露防止をしています。

外壁から1m以内のテクノビームは直接ウレタンフォームを吹付け断熱補強をしています。

これにより経年劣化や腐蝕を防いで、いつまでも安心・安全・快適な暮らしを提供します。

albaのモデルハウス公開中です。